日本人名のフランス語読み一覧

-  貴方はフランスの空港、ホテルでどのように呼ばれる?  -


翻訳会社ジェスコ

フランスもしくはフランス語圏の国を旅行中、空港、ホテルなどであなたの名前が呼ばれているのに気がつかなかったという経験はないでしょうか?
笑い話ですんでいるうちはいいのですが、飛行機に乗り遅れたり、間違いで現地の警察などの厄介になった場合はそうもいきません。自分の名前がフランス語でどう読まれるか知っておくことは決して無駄なことではありません。

ムッシュー・イヌー や マダム・ウシ と呼ばれる日本人は一体誰のことでしょうか? それは、井上さんと大内さんです。

あなたの名前(ローマ字)を見て、フランス人やフランス語圏の人がどのように読むかは、その人の知識や経験によって変わってきます。日本語のローマ字の読 み方を習ったことのあるフランス人もいれば、外国語の知識のないフランス人もいます。従って、必ずしも下記のように読まれるとは限りませんが、少なくとも 可能性はあります。そんな時に自分のことだと気付くことができるように、翻訳会社の老舗ジェスコが一覧表を作成しました。一度ご覧ください。ジェスコは、 英仏翻訳・仏和翻訳・和仏翻訳など45年以上の実績を誇る翻訳の老舗です。

こ のページは一般の方向けですから、フランス語の踏み込んだ内容までは触れておりません。更に詳しくお知りになりたい方は、フランス語の辞書や文法書などを ご覧ください。なお名字は、あいうえお順に配列してありますが、厳密なものではありません。また、発音のカタカナ表記に限界があるのは言うまでもありませ ん。

jesco3 - Follow JESCO's Tweet     JESCO on Google+     翻訳会社ジェスコのフェイスブックへ。   



ローマ字
表記
フランス語
読み
コメント
あ行
相田
Aida
エダ
フランス語では、ai は「エ」と読む。
相原
Aihara
エアラ
フランス語では、H は発音しない。
相武
Aibu
エビュ
フランス語では、u を 「ユ」と読む。
青木
Aoki
アオキ

浅井
Asai
アゼ
フランス語では、母音に挟まれたSは、Zで発音する。ai は「エ」と読む。
浅田
Asada
アザダ
 
麻生
Aso
アゾ
フランス語では、母音に挟まれたSは、Zで発音する。
阿倍 Abe アブ
綾瀬
Ayase
エヤーズ
ay は、「エイ」、母音に挟まれたSはZで発音。最後の e は、発音しない。
ちなみに、はるか (Haruka) は「アリュカ」となる。
新井 Arai アレ 新井さん、こう呼ばれて「アレッ?」と思わないように。ai は、フランス語では「エ」と読む。
安藤
Ando, Andoh
アンド、オンド
フランス語では、an は「アン」と「オン」の中間の音である。en も同様。

Andou
アンドゥ、オンドゥ
ヘボン式にあらず。 dou は、英語の do (do you know の do) のように読まれる。
池田
Ikeda
イクダ

石井
Ishii
イシイ

石川
Ishikawa
イシカワ
「イシカヴァ」と読まれることもある。
石田
Ishida
イシダ

石原
Ishihara
イシアラ
フランス語では、H は発音しない。
伊集院
Ijuin
イジュアン
フランス語で juin は「6月」の意味、発音は「ジュアン」。
市川
Ichikawa
イシカワ
 chi は、「シ」と読む。フランス語では、石川さんと区別がつかないので注意。「イシカヴァ」と読まれることもある。
伊藤
Ito
イト


Itoh
イト


Itou
イトゥ
ヘボン式にあらず。フランス語では、tou は「トゥ」(英語の to のように)と読む。
井上
Inoue
イヌー
これには、井上さんも驚かれるでしょう。 ou 「ウ」と読まれ、最後の e は、発音されないため。
今井
Imai
イメ
ai は、フランス語では「エ」と読む。
上田
Ueda
ユダ
しかし、「ユエダ」と読まれる可能性大。
上野
Ueno
ユノ
「ユエノ」と読まれる可能性大。
内田
uchida
ユシダ
フランス語では、chi は、「シ」と読む。
江藤
Eto
エト

遠藤
Endo
アンド、オンド
フランス語には基本的に「エン」と言う発音はない。en は、「アン」と「オン」の中間の音である。

Endou
アンドゥ、オンドゥ
ヘボン式にあらず。dou は、英語の do (do you know の do) のように読まれる。
大井
Oi

oi は、「Wa」と発音される。 「ゥワ」という感じ。
大石
Oishi
ワシ
鷲さん? oi は、「Wa」と発音される。 「ゥワシ」という感じ。

Ohishi
オイシ
フランス語的にはOKだが、日本語では「おおひし」さんとなってしまう。
大岩
Oiwa
ワワ
「ワヴァ」と読まれる可能性もある。
大内
Ouchi
ウシ
牛さん? ou は、「ウ」と発音され、chi は「シ」と発音されるため。

Ohuchi
オユシ
こちらの表記の方が若干いいかという感じ。但し、日本語では「おおふち」さんとなり不可。
岡田 Okada オカダ
岡本 Okamoto オカモト
小川 Ogawa オガワ 但し、「オガヴァ」と読まれることもあるので注意。
小倉
Ogura
オギュラ
 u は、「ユ」と読まれる。
大島
Oshima
オシマ


Ohshima
オシマ

大曽根
Osone
オゾン
母音にはさまれた s は、z で発音され、最後の e は発音しないため。
太田
Ota
オタ


Ohta
オタ

落合
Ochiai
オシエ
フランス語では、chi は、「シ」と読み、ai は「エ」と読むため。
大塚
Otsuka
オトゥスュカ
tsu は、いつも問題となる。但し、「ツ」あるいは「チュ」と発音してくれる可能性もある。
大野
Ono
オノ


Ohno
オノ

小野
Ono
オノ

une fille dans le metro de Paris- photo prise par JESCO
パリの地下鉄 - CHATELET
か行
甲斐
kai

甲斐さんもびっくり。フランス語では、ai を「エ」と読む。
片山
Katayama
カテヤマ
ay は、普通「エイ」と読まれる。
加藤
Kato
カト


Katoh
カト


Katou
カトゥ
ヘボン式にあらず。フランス語では、tou は「トゥ」(英語の to のように)と読む。
金子
Kaneko
カヌコ

河合
Kawai
カウェ
ai を「エ」と読むため。「カヴェ」と読まれる可能性もある。「かべ」って誰のこと?となりかねない。
川上
Kawakami
カワカミ
「カヴァカミ」と呼ばれる可能性もあり。
菊池
Kikuchi
キキュシ

北村
Kitamura
キタミュラ

木村
Kimura
キミュラ
ちなみに「拓哉」は、「タキュヤ」と読む。
久保
Kubo
キュボ

黒田
Kuroda
キュロダ

小池
Koike
クワク
oi を wa と読み、最後の e を発音しないのでこのようになる。
小島
Kojima
コジマ

後藤
Goto
ゴト


Gotou
ゴトゥ
ヘボン式にあらず。英語の I go to Paris. の go to のように読まれる。
小林
Kobayashi
コベヤシ
ay は、普通「エイ」と読まれる。
近藤
Kondo
コンド


Kondou
コンドゥ ヘボン式にあらず。 dou は、英語の do (do you know の do) のように読まれる。
小山
Koyama
コヤマ
oy も厳密に言うと、「オワ、ゥワ」になるが、聞いた感じがあまり変わらないので「コヤマ」のままで。
さ行
斎藤
Saito
セト
フランス語では、ai を「エ」と読む。

Saitoh
セト


Saitou
セトゥ
ヘボン式にあらず。フランス語では、tou は「トゥ」(英語の to のように)と読む。

Sakai
サケ
フランス語では、ai を「エ」と読む。
桜井
Sakurai
サキュレ
或いは「サクレ」と呼ばれる可能性がある。
佐々木
Sasaki
サザキ
フランス語では、母音に挟まれたSは、Zで発音する。
佐藤
Sato
サト


Satoh
サト


Satou
サトゥ
ヘボン式にあらず。フランス語では、tou は「トゥ」(英語の to のように)と読む。
島田
Shimada
シマダ

清水
Shimizu
シミズュ

鈴木
Suzuki
スュズュキ


Seki
スキ
とはいえ、「セキ」と呼ばれる可能性は大。
た行
高木
Takagi
タカジ
gi は、「ジ」と読むのが普通。
高島
Takashima
タカシマ
ちなみに「彩」 (aya) は、「エヤ」と読まれる。 ay が、「エイ」と読まれるため。
高橋
Takahashi
タカアシ
フランス語では、H は発音しない。
武井
Takei
タケ
フランス語では、ei を「エ」と読む。
竹内
Takeuchi
タクシ
タクシーを呼んでいるのではなく、竹内さんあなたを呼んでいるのですよ。
武田
Takeda
タクダ

田中
Tanaka
タナカ

田辺
Tanabe
タナブ

田村
Tamura
タミュラ


Tsuji
トスュジ
tsu は、厄介である。但し、「ツ」あるいは「チュ」と発音してくれる可能性もある。
土井
Doi
ドワ
フランス語では、oi は「オワ」と読む。
な行
内藤
Naito
ネト
フランス語では、ai を「エ」と読む。

Naitou
ネトゥ
ヘボン式にあらず。フランス語では、tou は「トゥ」(英語の to のように)と読む。
仲井
Nakai
ナケ
フランス語では、ai を「エ」と読む。
永井
Nagai
ナゲ

中川
Nakagawa
ナカガワ
「ナカガヴァ」と読まれることもある。
中島 Nakajima ナカジマ
中野
Nakano
ナカノ

中村
Nakamura
ナカミュラ

中山
Nakayama
ナケヤマ
ay は、普通「エイ」と読まれる。
長瀬
Nagase
ナガーズ
フランス語では、母音に挟まれたSはZで発音し、最後の e は読まないのでこうなる。
西川
Nishikawa
ニシカワ
「ニシカヴァ」となることもある。
西村
Nishimura
ニシミュラ

野口
Noguchi
ノギュシ
gu は、「ギュ」となり、chi は「シ」と発音する。
野田 Noda ノダ
野村
Nomura
ノミュラ


Metro de Paris - photo prise par JESCO, Japon

は行
萩原
Hagiwara
アジワラ
フランス語では、H は発音しない。「アジヴァラ」と読まれる可能性もある。 gi は、「ジ」と読まれる。
橋本 Hashimoto アシモト フランス語では、H は発音しない。は行の名字の方は、くれぐれもご注意を。
長谷川
Hasegawa
アズガワ
フランス語では、母音に挟まれたSは、Zで発音する。「アズガヴァ」と読まれることもある。
服部
Hattori
アットリ
「あっ、鳥!」ではありません。服部さんのことです。

Hayashi
エヤシ
ay は、「エイ」と読まれる。
早瀬
Hayase
エヤーズ
ay は、「エイ」と読まれ、母音に挟まれた s は z で発音され、最後の e は読まれないため。

Hara
アラ
原さんも「アラッ?」と思うことでしょう。
原田
Harada
アラダ

平井
Hirai
イレ
H を発音せず、ai を「エ」と読むのでこうなる。
広瀬
Hirose
イローズ
広瀬さんも注意が必要です。フランス語では、H は発音しない。
福島
Fukushima
フュキュシマ
福田
Fukuda
フュキュダ

藤井
Fujii
フュジイ

藤原
Fujihara
フュジアラ

Fujiwara
フュジワラ 「フュジヴァラ」となることもある。
布施
Fuse
フューズ
フランス語では、母音に挟まれた S は Z で発音し、最後の e は発音しないため。
細井
Hosoi
オゾワ
細井さんも凄いですね。h を発音せず、母音に挟まれた s は z となり、oi を オワ のように発音するため。
堀江
Horie
オリ
H は、発音せずまた最後の e も発音しないのでこのようになる。
堀部
Horibe
オリーブ
H も e も発音されないのでこうなる。因みに、オリーブの実のオリーブはフランス語でも、olive (オリーブ)となる。勿論、v と b の音の違いはある。
本田
Honda
オンダ
フランスでも自動車のホンダが有名。但し、発音は「オンダ」である。
ま行
前田
Maeda
マエダ
「メダ」と読まれる可能性もある。
増田
Masuda
マズュダ フランス語では、母音に挟まれたSは、Zで発音する。
松岡
Matsuoka
マトスュオカ
 tsu は、厄介。但し、「ツ」あるいは「チュ」と発音してくれる可能性もある。
松田
Matsuda
マトスュダ

松村
Matsumura
マトスュミュラ
松本
Matsumoto
マトスュモト
丸山
Maruyama
マリュヤマ

三浦
Miura
ミユラ

宮内
Miyauchi
ミョーシ
フランス語では、au を「オ」と読み、chi を「シ」と読むためこうなる。
宮本
Miyamoto
ミヤモト

村井
Murai
ミュレ
フランス語では、ai を「エ」と読む。
村上
Murakami
ミュラカミ


Mori
モリ

森田
Morita
モリタ

や行
八木
Yagi
ヤジ
 フランス語では、gi を「ジ」と読む。 y は、「イ」と発音されるので実際には、「イャジ」のようになる。
矢野
Yano
ヤノ
「イャノ」という感じ。
山内
Yamauchi
ヤモシ
 au は、「オ」と読まれ、chi は「シ」と読まれるため。
山下
Yamashita
ヤマシタ

山田
Yamada
ヤマダ

山口
Yamaguchi
ヤマギュシ
フランス語では、chi は、「シ」と読む。
山本
Yamamoto
ヤマモト

山崎
Yamazaki
ヤマザキ

横田
Yokota
ヨコタ

横山
Yokoyama
ヨコヤマ
oy も厳密に言うと、「オワ、ゥワ」になるが、聞いた感じがあまり変わらない。
吉田 Yoshida ヨシダ
吉村
Yoshimura
ヨシミュラ

わ行
若井
Wakai
ワケ
フランス語では、ai を「エ」と読む。「ヴァケ」と読まれる可能性もある。
渡辺
Watanabe
ワタナブ
最悪の場合、「ヴァタナブ」と読まれる。
和田
Wada
ワダ
「ヴァダ」と読まれることもある。

フランス語の発音の豆知識


 日本人の名前の読まれ方に関係しそうな項目を挙げておきます。一覧に名前のない方も参考にして下さい。

  母音に関して

 *  a - 「ア」  i  - 「イ」   u - 「ユ」  e - 「ウ」  o - 「オ」  と発音する。 

 * 
基本的に、 e を「エ」と発音することはないが、頭の e は、「エ」と読まれる。 また「ウ」といっても曖昧な母音なので要注意。

 * フランス語では、母音の組み合わせにより発音が変わる。日本人名に関係しそうなものを挙げると、

  ai  - 「エ」  ei  - 「エ」  ou  - 「ウ」 au  - 「オ」 ay - 「エイ」   eu  -  「ウ、ユ」  oi  - 「オワ、ゥワ」

     などがあり、注意を要する。

パリのRoissy 空港で大阪行きの飛行機を待つフランスの学生たち。
  子音に関して

 * h は、発音しない。

 * chi は、「シ」と発音する。gi は、「ジ」と発音する。

 * 母音に挟まれた s は、z で発音する。 例: 大阪(Osaka)-> オザカ

 * wa は、「ワ」または「ヴァ」と発音する。

  その他

 
* 母音と子音の組み合わせによっても発音が変わるものがある。日本人名に関係しそうなのは、

    en  - 「アン、オン」  an  - 「アン、オン」 がある。

    フランス語特有の鼻母音で、どちらも「アン」と「オン」の中間音のように聞こえる。



技術翻訳のスペシャリスト
 - コンピュータ、携帯電話、プリンタ、液晶テレビ、電気、機械

多言語のスペシャリスト - 英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語、北欧言語など

各種証明書(戸籍謄本、戸籍抄本、バカロレア、成績証明書など)の翻訳もお任せください。


翻訳のご用命は、50年の実績を誇る老舗ジェスコへ



株式会社ジェスコ

〒542-0081 大阪市中央区南船場 3-12-21 心斎橋プラザビル新館4階
Phone: 06-6258-6338

会社案内  会社概要  トップ  証明書翻訳  フランス語翻訳  フランス語歴史年表  フランス語コンピュータ用語集   映画のタイトル   フランス語と数   ブログ    ツイッター